トップテン物語

トップテンハウスは、会長の西川吉次がここ八幡市において昭和61年に創業して以来30年間、地域の皆様の暮らしに役立つ会社を目指し業を営んでいます。

平成19年には長男の研吾が仕事を手伝うようになり、現在女性スタッフや職人、数多くのお客様に恵まれてこの地に根をおろしながら、少しずつですが幹を太くしていけているのではないかと思っています。

これまでのトップテンハウスの歩みを少し振り返ってみましょう。

会長と社長

>>走りながら考えることで生まれたトップテン(1/2)ハウス